スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

7月30日(水) 日田市中央公民館

日田市中央公民館開館30周年記念
永井龍雲30周年コンサート~転生の時~

会 場:日田市中央公民館(文化センター)
     大分県日田市上城内町2-6
開 演:19:00 開 場:18:30
料 金:全席自由 前売り2000円 当日2500円
発売日:
問合せ:日田市中央公民館 TEL:0973-22-6868




akemiさんのレポ日田はスタッフの方々の
細かな心遣いに感激しました。
みさとチャンも言ってたように ステージのセットは、
三日月の透かし模様の大すだれ、数本の孟宗竹を立て
和の雰囲気たっぷり。 ロビーには七夕飾り、会場の外にも竹燈籠・・とステキな演出でした。
チケットはすぐに売切れ、立ち見でもいいから龍雲さんの歌を聴きたい…との声が多く、結果350名ほどの入りだったようです。
うれしいですよね
次は 500 も可能かな??


みさとさんのレポ

行ってきました。
ご報告遅くなってごめんなさい
九州のライブはこれからなので、曲目・MCは詳しくは書けませんが 新曲3曲・あのお話もありましたよ♪ 久しぶりに聴いたあの曲、やっぱり好きですね~~ (レポになってないじゃん!)


開場前にモノ凄い雷雨?? 少しだけ時間を早めての開場でした。

ロビー、ステージ、屋外、至るところにスタッフの方の気配りと意気込みと温もりが感じられました。


日田には デビュー当時からのお付き合いのPAさんがいらっしゃって その方のレコード・コレクションや ファンクラブ会報なども展示してありましたよ。他にも 古いお友達がいらっしゃるようで
そんな方たちのコンサート、満席で立ち見も出るほどで、歌もおしゃべりも 舞台セットも 拍手の大きさも 記憶に残る素敵なコンサートでした。


★おまけ
龍雲さん、ステージのセットの 太い竹の後ろに隠れてみたり、大きなスダレ(?)を 「部屋の陽射しが強いので持って帰りたい、送ってくれないだろうか」・・・

何曲目かを歌う前にしきりに何か探し物
でも見つからず ついにスタッフの方に「あの~黒のハーモニカを持ってきてくれませんか?」
スタッフの方が カバンごと持ってきたので龍雲さん探してたけど・・・
「あれ?? あ! もうここにセットしてたんだった!」 
最近 物忘れがひどくて・・ のお話が実証された瞬間でした(;^_^A
 


スポンサーサイト
2008-07-30(Wed)
 

7月5日(土) 長野 インディア・ライブ・ザ・スカイ 

会 場:インディア・ライブ・ザ・スカイ   
     長野市南長野北石堂1399北石堂ビル3F 
     TEL: 026-225-5744
開 演: 16:00開 場:15:30
料 金:前売り4000円 当日4500円
発売日:5月10日 (土)
問合せ:インディア・ライブ・ザ・スカイ  




ちょびさんのレポ
先ずは宮川真衣ちゃん!
可愛いだけじゃなくて、音程もしっかりしていてパンチが効いて
スローなメロディーも心地いい~

♪スーパースター    ♪バニラ
♪泣かずとも朝は来る   ♪ふたり

ゆうさん、米里さんが仰るとおり、チャーミングなお嬢さんでした。

そして、龍雲さん登場。

右手の拳をかざし太い声で『真衣ちゃ~~~ん』
ツカミはOK!
「今日も席が迫って来てますね~」と言いつつ一曲目

 1 昔(Once upon a time )        
 2 笹舟      
 3 星月夜 

7月7日が七夕だという事を知って?歌おうと思ったらしいですよ。
「よし!いい感じになってきた! と言って 
  
 4 悲しい時代に          
 5 俄か雨に見たものは 

ここで楽屋のクーラーが故障していて大型扇風機との格闘の末、
鏡が無い事に気付きPC画面で・・・というお話。

    
 6 島のブルース
 7 うりずんの頃    
 8 想い              
 9 つまさき坂        
10 最後の恋(新曲)

「私の怒りを聞いて欲しい」と 

11 この国の行方(新曲)

トークの途中、電話のベルが・・・すると龍雲さん
「はい!勧誘お断り~!(爆)さっすが~ 
12 しょうじょうの風(新曲)

↑歌う前に「"しょうじょう"の漢字変換が間違っている」と。
「草冠にぐにゃぎゅにゃ~~~っと・・・」 
           説明になってませ~ん!

13 花を打つ雨
14 今日この頃
15 哀咽(あいえつ) 
16 ルリカケス
17 暖簾
18 万国津架の歌
(頼まれもしないのに10年前の沖縄サミットの時に作ったと)
19 鳥のようなもの

~アンコール~

20 歌花火 ("たまや~"の掛け声の威勢の良かったこと)

  次のコンサートの成功を祈ってガンバロー三唱をして

21 道標ない旅
22 祈りの歌(新曲)←見た方がいいかな~と譜面台付き

れもんさんのレポ

心待ちにしていた新曲も
今回で2回目 聴くことができました。
新しいアルバムは全部書き下ろした新曲ばかりの
ようです。
つくりたい歌をつくろうと思ってつくったそうなので
いろいろなパターンがあると言ってました。
フォーク路線の歌・演歌の作家としての歌・二児の父としての歌が
あるのでどれを入れるか迷っているようなことを
話されていました。
龍雲さんの歌でしたら ぜ~~~んぶ聴いてみたいです。
が、しかし
演歌の作家としての歌は提供曲として温めておいてほしいですし
作家として龍雲さんの才能を発揮できるといいなぁと
思いながら アルバムにはフォーク路線の歌と
二児の父としての歌が入るといいなぁと思った私でした。

髪型は私たちが気にしているように龍雲さんが気に
しているのが、よくわかります。
ムースをつけてキメた髪が扇風機の風に吹かれて
「昔の頭のようになってないか」と言ってましたね。

1 昔once upon a time
2 笹舟
3 星月夜
4 悲しい時代に
5 俄か雨に見たものは
6 島のブルース(三沢あけみさん)
7 うりずんの頃
8 想い
9 つまさき坂
10 最後の恋
11 この国の行方
12 しょうじょうの風
13 花を打つ雨
14 今日この頃
15 哀咽
16 ルリカケス
17 暖簾
18 万国津梁の詩
19 鳥のようなもの

~ アンコール ~
※ 歌花火の歌を少し披露
20 道標ない旅
21 祈りの詩
2008-07-05(Sat)
 
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スケジュール
全記事(数)表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
(^_-)-☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。