スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

3月18日(土) 福岡 小倉フォークビレッジ

永井龍雲ソロライブ

開場 18時30分
開演 19時
前売 4000円  当日 4500円
問い合わせ先 小倉フォークビレッジ

曲目
流れよ
 つまさき坂
 笹船
 あまやどり(途中まで)
 15のあいつ
 うりずんの頃
 茜草
 れんげ草の歌
 哀咽
 葉桜
 ルリカケス
 屋台
 暖簾
 道標ない旅

アンコール
 友と語れば
 鳥のようなもの


スペシャルさんのレポート18日(土)、小倉ライブに行ってきました。
この日には、あいにくの雨。そういえば、年末、石垣島も、4日いて、4日間とも雨だった。・・・
電車に乗り遅れて、会場についたのも、少し遅かった。黒いシャツに身をつつむ、龍雲さん、一段と素敵で、まぶしかったですね。姉が知っている27年前の頃より、すごく素敵だといっていた。

 龍雲さんの故郷の地元ならでは、選曲やお話などが印象的でした。私たちにとっては、龍雲さん自叙伝なんかで知っているだけだけど。会場には、その頃の思い出を共有できる人もいるようですね。
特に心象風景のときは、当時の頃の思い出など、話してくれて、この曲を聞くたびに、思い出します。北九州空港がオープンして、すごく便利になったことなども言ってましたね。
また、れんげ草、屋台なども、イメージがより鮮明になる感じがしました。
 恒例の故郷コンサートは、また8月の4日ぐらいに行橋で、ゲストに女性(太田裕美さん)を予定していること。
また、10月にも、博多でライブをすることなど。
CDも意欲的に出したいことや、DVDも発売したいことなど。・・・
 また、ファンの人で、同じ学校の後輩の人などが思われる人が、龍雲さんが好きだった人のために、作った曲のことなど、言っていましたね。「小さな愛」とか「帰りの電車」かな。こんな人たちが、ここに遊びに来てくれるといいのにね。報告で、足りない部分は、他の皆さん、補って下さいね。

 曲目(だいたい似ているけど、ホテルで選曲や順番を考えていたと言ってましたね。小さな心づかいに関感心!!。)
関連記事
2006-03-18(Sat)
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スケジュール
全記事(数)表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
(^_-)-☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。