スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

12月17日 浜松 「歌宴」

第二回 遠州手作り忘年会ライブ!!

「歌宴」

会場 浜松スペースK (K-MIX1F)

開 場 17:00  開演 17:30
席 種 整理番号付き 自由席
料 金 12.000円 (鍋料理 フリードリンク)
問 合 ENNBOSS(053)412-1010
主 催 ENNBOSS

 2006.12.17.jpg




前日の細坪さんの「唄鍋会」にはプレゼント大会のプレゼンテーターとして
飛び入り出演された龍雲さん。
ちょっぴりホロ酔い(?)ご自分のライブでは見せないような
おどけたおもしろい龍雲さんでした。

そして今日は龍雲さんの第2回「歌宴」
2006_1217_171124AA.jpgutage.jpg



会場に入るとテーブルには鍋のセットが、そしてそれぞれの
席には「歌宴」のマットと箸置きまで用意されていました。

2006.12.17-2.jpg


午後5時半を過ぎると会場のライトがおとされ、龍雲さん登場。
まだ衣装ではなく私服?

鳥のようなもの
White Christmas


歌宴の料理長の押切(おしきり)さんの紹介。
タキシード姿の押切さん 
ご自分で「インチキなマジシャン」と自己紹介。
とっても優しそうな方です。
押切さんがお料理の説明をしてくださいます。
鍋の作り方、浜松名物のうなぎのひつまぶしの食べ方など。
テーブルには押切さんが漬けてくださった浅漬けも
並んでいます。「サラダ代わりにどうぞ」

そして押切さんの声かけで着火

龍雲さんの音頭で♪かんぱ~い! 
鍋のだしが沸騰するまでの間 もう1曲歌いましょうと
昨年の歌宴で作ったという
歌宴音頭
もみ手を加えた手拍子で と龍雲さん

一度引っ込んで再登場
各テーブルを龍雲さんがまわり写真撮影とおしゃべり。
今度は押切さんがカメラマンになって龍雲さんと一緒に
まわりながら龍雲さんとの記念写真を撮ってくださいます。
帰りまでにプリントしてくださるそうです。

約1時間半くらいかけて全部のテーブルをまわってくださいました。

自分の番が来るまでは落ち着いて食べる気になれません。
同じテーブルのメンバーも緊張しながら
龍雲さんを待ってました。

終わったら食べる 食べる?
うなぎのひつまぶしが美味しかったです ほんとヨ♪

7時半すぎ、えんじのブラウスに衣裳替えして龍雲さん登場。
サンタさん色のブラウス(シャツ?)です。
今夜は龍雲さんが私たちのサンタさん♪

ライブの時間はあまりないのでMCは短めにチャッチャと歌がすすみます。

メリークリスマス
君を忘れたい
愛に生まれて
カトレア


若い時からいろんな岐路があったと思うけど
どの道を行っても結局今の自分があるんじゃないか?
という気がする 

自分の哀しみは歌うことで消化できるけど
子供たちがかわいそう・・
いつでも会える状況だけは守りたい 


六月の花嫁にあこがれ
暖簾
友と語れば
道標ない旅


~アンコール~
僕は常夜燈
オールナイトニッポンのテーマソングだった
季節の便りに
最後に
Happy new years song

2006.12.17-3.jpghana.jpg

おみやげの花鉢とクリスマスキャンディ
キャンディの包みは“5歳の頃の龍雲”をイメージして
押切さんが書いてくださったイラストが貼ってあります。

t2006.12.17.jpg




関連記事
2006-12-17(Sun)
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スケジュール
全記事(数)表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
(^_-)-☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。