スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

6月9日(土) 大牟田文化会館

永井龍雲 LIVE2007  ~三十年紀行~

会 場: 大牟田文化会館 小ホール
開 演: 5:30PM 開場:5:00PM
料 金: 全席自由・¥3500  当日券4000
発売日: 2007年1月9日(火)
    チケットぴあ : (Pコード249-505)
     ローソンチケット: (Lコード82674)

企 画  FFA
制 作  サイキ
協 力  エンタ
問合せ  友と語る会 090-9070-4718 平日 9時~18時



龍雲さんの歌を聴くために集まった、500人以上の人。
そして、いつにも増してよく伸びる、龍雲さんの歌声。

大牟田は
「デビュー前に森田童子さんのコンサートで前座をした」
という思い出のある地だそうで、
懐かしく話をされていました。

主催された方々の思いと、龍雲さんの30周年への思いが重なった、
とても心に迫ってくるコンサートでした。


捨て猫さんのレポ
大牟田、行ってきました。
詳細はそらさんにまかせちゃおうかな(笑)

会館は立派なもので、少し風が強かったものの
雨も降ることも無く、良い天気でした。

コンサートも大成功で、主催者のSさんも大感激
の入りで、後の懇親会の席での挨拶でも、うっすら
目頭が濡れていました。

でもね、ゆうゆうさ~ん、山口でもコンサート
開きたいとあすかとも話してはいるものの、大変
なことだとつくづく感じたしだいです。

大牟田も願わくば定例化できると嬉しいのですが・・・。

追伸
昨日、ちょっと浮気をして、博多で坪さんのコンサート
へ、そこでね、龍ちゃんの話が沢山でました。
和人さん、二郎さん共々龍ちゃんの周りに良い
仲間が多くて幸せだなぁ・・・って思っちゃいました。

ゆみこさんのレポ
遅ればせながら私も報告です。

そらちゃん、捨て猫さん、そのほかたくさんの方にお会いできて本当に感動的なコンサートでした。

主催者のSさんの細やかな心遣いには私たちだけでなく龍雲さんもステージの上で経緯を話してくださり感激したのはあの日のすべての人でした。

捨て猫さん、Sさんの涙は薄っすらどころかボロボロでしたよ。

わたしは九州のライブは今回で3回目ですが、龍雲さんの生まれた地元でのライブの熱さには感動ほかないです。

わたしも近くに来ていただきたいと思っていますが
捨て猫さんと同じようにあの熱い想いはとても得られないと思っています。

九州はほんとうに熱いです。

曲目 (そらさんありがとう)

笹舟
うりずんの頃
愛し愛されて
想い
待ちぼうけ
つまさき坂
同窓会
親愛なる友よ
哀咽
夢のふる郷
お遍路
屋台
暖簾
鳥のようなもの

道標ない旅
激流

アンコールは、「なんでもいいんですけどね」
で、1曲目は会場からのリクエストから 道標ない旅
2曲目、また「何でもいいんですけどね」
会場から、たくさんのリクエスト
「収拾がつかなくなったので、用意していたのをやります」
ええ~~?!でも、   とてもよかった。

激流、生で初めて聞きました。
すごかった。


関連記事
2007-06-09(Sat)
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スケジュール
全記事(数)表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
(^_-)-☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。